土曜
1 : 京都 11R 16番 ロンドンタウン

前走後も栗東・坂路でしっかりと乗り込まれながら先週はCWで《90》を超える高指数(A評価&順位5位)をマークし好調を持続。強い4歳馬2頭を含め"骨っぽいメンバー"が揃ったが、ここ2走のレースぶりからも復調気配が明らかな同馬が「軽量(恵量)56kg」を活かして1年9ケ月ぶりとなる「勝利の美酒」(=JRAでの重賞制覇)に酔う。相手候補は1番・オメガパフューム、7番・チュウワウィザード、8番・サンライズソアのB評価馬3頭。

「調教から狙える好配当馬」リスト
純粋にマークした「調教指数」だけからは狙い目十分です。その他のファクターから多少のリスクはありますが、その点は配当妙味でカバー。

  京都 7R 3番 アストロノーティカ 好配当
  東京 10R 8番 ロジティナ 好配当
  新潟 11R 4番 ズアー 好配当

「単複で狙えるT評価馬」リスト
出走頭数が非常に多いT評価馬の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬です。

  新潟 3R 11番 グラウクス T評価
  新潟 9R 14番 レッドシャーロット T評価

日曜
1 : 東京 11R 7番 シャドウディーヴァ

「中3週」ながら美浦・坂路で入念に乗り込まれた後、先週、次いで今週と美浦に駆けつけて鞍上により南Wでしっかりとした追い切りをこなし「2週連続のA評価」。これまで6戦して「2000m×5+1800m×1」とオークス制覇を念頭に置いたローテを歩んできた同馬が(1-3-1-0)と大得意の東京コースで陣営の期待に応えて戴冠を果たす。相手候補は5番・エールヴォア(A評価馬)、8番・ダノンファンタジー(T評価馬)、13番・ラヴズオンリーユー(A評価馬)の好調教馬3頭。そして、《90》超の高指数連発の17番・メイショウショウブ(A評価馬)を穴で一考。

「調教から狙える好配当馬」リスト
純粋にマークした「調教指数」だけからは狙い目十分です。その他のファクターから多少のリスクはありますが、その点は配当妙味でカバー。

  東京 6R 3番 マードレヴォイス 好配当
  新潟 12R 13番 コスタネラ 好配当

「単複で狙えるT評価馬」リスト
出走頭数が非常に多いT評価馬の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬です。

  京都 3R 14番 タマモキラメキ T評価
  京都 4R 2番 スギノヴォルケーノ T評価
  新潟 8R 10番 タガノスカイハイ T評価