土曜
1 : 福島 11R 3番 ランドネ

3/28に関西の名門外厩(吉澤ステーブルWEST)から戻り、栗東・坂路で入念に乗り込まれながら、先週はCWでA評価となる好指数をマークし、好調を持続。前走の大敗(6番人気で13着)は勝負所で前が壁になり真面に追うことが出来なかった結果で全くの「参考外」。少頭数で相手関係も楽になったここはスムーズな競馬で巻き返す。相手候補は2番・カレンシリエージョ(A評価馬)、4番・カワキタエンカ(B評価馬)、9番・ミッシングリンク(A評価馬)、10番・ダノングレース(B評価馬)の好調教馬4頭。

「調教から狙える好配当馬」リスト
純粋にマークした「調教指数」だけからは狙い目十分です。その他のファクターから多少のリスクはありますが、その点は配当妙味でカバー。

  阪神 11R 4番 エンゲルヘン 好配当
  東京 8R 4番 キルロード 好配当
  東京 10R 3番 シャルルマーニュ 好配当
  東京 11R 10番 サングラス 好配当

「単複で狙えるT評価馬」リスト
出走頭数が非常に多いT評価馬の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬です。

  東京 5R 8番 ミスマリア T評価
  東京 6R 8番 カナロアガール T評価
  福島 7R 11番 トーセンオリンピア T評価

日曜
1 : 京都 11R 8番 グァンチャーレ

外厩でしっかりと乗り込まれていたようで3/27に帰厩し、4/3には栗東・坂路で「A評価&順位10位」となる好指数をマーク。そして、これを皮切りに7先週はCWで秀逸の動きを披露し「S評価&順位1位」、次いで今週は再び坂路でS評価一歩手前(A評価&順位2位)と高指数を連発してレベルの高い「3週連続の好調教」。7歳にして「デキは生涯最高」と云える同馬がGT馬たちを撃破し、4年3ケ月ぶりとなる栄誉(重賞制覇)の美酒に酔う。相手候補は2番・パクスアメリカーナ、3番・インディチャンプ、4番・モズアスコット、9番・ケイアイノーテックのA評価馬4頭。

「調教から狙える好配当馬」リスト
純粋にマークした「調教指数」だけからは狙い目十分です。その他のファクターから多少のリスクはありますが、その点は配当妙味でカバー。

  京都 1R 11番 サトノギャロス 好配当
  京都 8R 7番 ジンゴイスト 好配当
  福島 8R 3番 ヘーザ 好配当

「単複で狙えるT評価馬」リスト
出走頭数が非常に多いT評価馬の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬です。

  京都 5R 2番 キタサンブラウン T評価
  東京 7R 11番 ライトカラカゼ T評価
  東京 11R 13番 フォークテイル T評価