日曜日の狙い目

1 東京11R 14:ゴールドドリーム
1/17に外厩から戻り、その翌日から栗東・坂路で休みなく乗り込まれ、先週は《90》を悠々と超える高指数(A評価&順位2位)をマーク。次いで、今週は4F49.8-1F12.1と自己ベストを1秒更新する猛時計を叩き出し、指数の方は「S評価&順位1位」と超ハイレベルな「2週連続の好調教」。"JRA・ダートGT3連覇"を目指し超抜の攻めが施された同馬がここを制してダート界の「絶対王者」に君臨する。相手候補は2番・ケイティブレイブ(A評価馬)、10番・テイエイジンソク(A評価馬)、11番・ロンドンタウン(A評価馬)、13番・レッツゴードンキ(S評価馬)、16番・サンライズノヴァ(A評価馬)の高指数をマークしている好調教馬5頭。



「調教から狙える好配当馬」
純粋にマークした「調教指数」だけからは狙い目十分です。その他のファクターから多少のリスクはありますが、その点は配当妙味でカバー。

   京都 3R  6:ナムラムツゴロー
   京都 6R 11:シヴァージ
   東京 9R  4:メイショウオーパス
   小倉 5R  7:ダンサール
   小倉11R 11:ヤマカツライデン


「単複で狙えるT評価馬」
出走頭数が非常に多いT評価馬の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬です。

   京都 7R 14:ナンヨーマーズ
   小倉 8R 13:スノーマン

トップへ戻る

(C)2009  Takanaka