土曜日の狙い目

1 京都11R  5:ケイアイノーテック
栗東では「坂路の女王」として名を馳せた母・ケイアイガーベラの血をしっかりと受け継ぎ、先週、今週とその坂路でもって好時計・高指数を連発。取り分け今週は「S評価&順位1位」となる高指数を叩き出し、2歳馬離れした動きを披露。5ケ月半ぶりの実戦となるがデキに関しては文句なく、攻め通りの走りでGU戦を制して更に高見(=GT制覇)を目指す。相手候補はもう1頭のS評価馬、4番・メガリージョンが筆頭。次いで、2番・フロンティアと8番・カツジのA評価馬2頭。



「調教から狙える好配当馬」
純粋にマークした「調教指数」だけからは狙い目十分です。その他のファクターから多少のリスクはありますが、その点は配当妙味でカバー。

   京都 1R  5:マニクール
   京都 9R  3:サヴィ
   東京 7R 12:ローズクランス
   東京11R 14:モーニン


「単複で狙えるT評価馬」
出走頭数が非常に多いT評価馬の中にあって、単複を含め軸馬として狙える馬です。

   京都10R  9:ノーブルマーズ
   東京 8R  3:ホウオウパフューム
   福島10R  9:テーオーフォルテ

トップへ戻る

(C)2009  Takanaka